教師会について

APJR(ルーマニア日本語教師協会)はルーマニア全国の様々な機関の日本語教師によって2005年に設立されたNGOで、2007年に法人化されました。
APJRの目的は以下のとおりです。

〇オリジナル教材の作成や出版、教師研修の実施、新しいメソッドの導入などにより、ルーマニアの日本語教育を発展させること

〇勉強会、読書会、ワークショップ、シンポジウムの実施

〇研究発表会の実施、論文集の編集、出版

〇外国の機関、団体との協力

〇日本語弁論大会の実施(日本大使館との共催)

〇日本語能力試験の実施

役員(2011年2月より)
会長: Dr. Magdalena CIUBĂNCAN(ディミトリエ・カンテミル大学)
副会長:Dr. Ruxandra RAIANU(ブカレスト大学)
会計:Drd. Andrada BĂRBULESCU  (ブカレスト インターナショナル ハウス)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。